手を高く挙げ道路を横断する1年生町内6小学校で交通教室が行われ、入学したばかりの新1年生が交通ルールを学びました。

このうち、逢隈小学校では4月26日に交通教室が行われ、亘理警察署員や交通安全指導員から、交差点や横断歩道の渡り方などを教えてもらいました。

子どもたちは、「右・左・右」と自動車が来ないことをしっかり確認し、手を高く挙げて横断歩道を安全に渡ることができ、署員や指導員に誉められていました。

ドライバーのみなさんへ

新入生はまだ通学に慣れておらず、急に飛び出すかもしれません。特に学校周辺や、登下校の時間帯は、スピードを控えて安全運転を心がけましょう。