第16回「全国納豆鑑評会」が2月18日、札幌市で開催され、わたり納豆の「国産大豆100%納豆」が最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞しました。

全国納豆協同組合連合会のホームページによると、鑑評会には全国から223点の出品があり、色・形・香り・糸引き・味の5項目について、研究員、文化人、食品関係者、省庁関係者など30人が審査にあたったということです。

詳しくは広報ニュースWeb版へ