クラシックギターの演奏を披露する小関さん悠里館フロアコンサート「小関佳宏(こせきよしひろ)クラシックギターコンサート」が3月5日、悠里館1階のエントランスホールで行われました。

仙台市出身の小関さんは、ソロギタリストとして活動しており、年間130か所以上でコンサートを行うかたわら、映画音楽やテレビCMへの楽曲提供など、精力的に活動しています。

この日は、なじみの曲に加え、自らがギターアレンジを担当した「また君に恋している」、名曲といわれる「アルハンブラ宮殿の想い出」など11曲を披露し、参加者は静かな雰囲気のなか、クラシックギターの音色に魅了されていました。

フロアコンサートは、年2回開催しており、次回の開催は8月頃の予定です。

 

問い合わせ先

亘理町立図書館(Tel 0223-34-8700)