地域の情報を放送する「あおぞら」のメンバー亘理町臨時災害放送局(FM)が3月24日午後4時に開局しました。

この放送局は新潟県長岡市の「FMながおか」から設備を借り受け、町内ボランティアの協力を得て放送しています。

愛称は「FMあおぞら」で、一歩一歩復興に向けて青空のような明るい気持ちを持ち続けたいという願いが込められています。

周波数は79.2メガヘルツで、朝7時から夜7時まで放送します。