亘理町復興会議の初会合が6月22日、悠里館視聴覚ホールで行われ、齋藤邦男町長から委員18人に委嘱状が交付されました。

町長はあいさつで「先人たちが築き上げ受け継いだ文化、そして歴史、産業、人情を重んじ、より魅力ある亘理町にしなければならないと強く思っている。震災復興計画の策定にあたっては、委員、被災者、町民から幅広く意見を頂戴し、本町にふさわしい計画をまとめ、できるだけ早く策定したい」と述べました。

会議では、まず会長に宮城県教育委員会委員長の大村虔一(けんいち)さん、副会長に亘理土地改良区理事長の三品幸徳さんを選出し、7月に住民意向調査を実施したうえで、復興計画の方針を9月までに策定、住民との意見交換を経て年内中に策定することが確認されました。

続いて、都市工学や災害、産業の有識者委員がそれぞれの立場から亘理町の復興について提言を述べ、その後各委員から「将来に向けた効率の良い農業を築くため組織づくりをしなければならない」や「住むことができる地域の線引きなど町の方針を早く決定しなければならない」といった意見が出されました。

次回は7月下旬に開催される予定となっています。 

 

亘理町復興会議委員 (敬称略・順不同)
  • 石川 幹子(東大大学院工学系研究科都市工学専攻教授)
  • 今村 文彦(東北大大学院工学研究科付属災害制御研究センター教授)
  • 大村 虔一(宮城県教育委員会委員長)
  • 加藤 徹(宮城大食産業学部環境システム学科教授)
  • 岩佐 國男(みやぎ亘理農協代表理事組合長)
  • 大友 弘美(亘理郡医師会長)
  • 川村 勝司(亘理町社会福祉協議会)
  • 菊地 伸悦(県漁協亘理支所運営委員長)
  • 中嶋 一昭(荒浜地区まちづくり協議会副会長)
  • 丸谷 由郎(亘理山元商工会副会長)
  • 三品 幸徳(亘理土地改良区理事長)
  • 荒 都由美(被災者代表)
  • 菊地 一男(被災者代表)
  • 木村 律子(被災者代表)
  • 鈴木 征治(被災者代表)
  • 安細 隆之(町議会議員 震災復興支援特別委員会委員長)
  • 佐藤 實(町議会議員)
  • 鈴木 高行(町議会議員) 
 担当

震災復興推進課 (Tel 0223-34-1225)