講演のようす環境にやさしいライフスタイルの啓発を目的とした「わたり環境フォーラム2012」が8月19日、亘理町中央公民館で行われました。

会場では、地球温暖化防止のパネル展示のほか、環境保全の取り組みが紹介され、亘理町地域婦人団体連絡協議会のメンバーはEM石鹸やEM発酵液などの活用を来場者に説明していました。

また犬のしつけ方教室も行われ、宮城県獣医師会狂犬病予防部会岩沼地区の獣医師佐藤順子さんが「ひっぱり癖」や「飛びつき」、「噛み癖」などを改善するためのしつけ方法について、詳しく解説しました。佐藤さんは「一度身に付いた癖を直すことは犬も人と同じように難しい。犬のしつけは専門家の指導を受けながら4-5か月くらいまでにしてほしい」と呼びかけました。

大ホールでは、東北大学理学博士石井慶造教授による「福島原発事故による放射能の亘理町への影響について」と題した講演会も行われ、来場者は関心ある身近な環境問題に理解を深めていました。

石井教授の講演のもようは、FMあおぞら(FM79.2MHz)9月1日午後6時15分からの「あおぞらセレクション」で放送する予定です。

 (2012年8月19日)