宣誓書を読み上げる前田亘理小学校校長町内小中学校に転入した教職員の服務宣誓式が4月3日、中央公民館で行われ、町内の小中学校に新たに赴任してきた教職員59人が出席し、亘理小学校の前田正校長が代表して宣誓しました。

町教育委員会の佐藤正行委員長は「震災や地域によって学校の状況はさまざまですが、三惚れの精神「地域にほれなさい」「子どもにほれなさい」「同僚にほれなさい」で、一日も早くそれぞれの学校や地域になれてみなさんの力を思う存分発揮してください」とあいさつしました。

教職員を代表して長瀞小学校の佐藤博幸校長が「一人ひとりの児童生徒に夢や希望を与えるとともに児童生徒のがんばりをしっかり支え、育て、やがて成人したときに亘理町復興の礎となり活躍できるようになることを目標に取り組みます」と決意を述べていました。

(写真:宣誓書を読み上げる前田亘理小学校校長)