5月5日こどもの日に悠里館で「GoGo悠里館まつり」が開催されました。

正面玄関前では高知県の観光特使アイドル『はちきんガールズ』ライブが行われ、会場に入る前のお客さんと一体になって盛り上がっていました。

エントランスホールでは栗原市出身のマジシャンSHINYAさんによるマジックショーが行われ、ホールを埋め尽くした子どもたちはドキドキワクワクしながら食い入るように手元を見つめ、参加型のマジックに全員が競って手を挙げていました。

2階の南側出入口では駄菓子屋コーナーに開始前から20人程が行列を作り、子どもだけでなく、大人も楽しんで駄菓子を選んでいました。

また、2階会議室では昔の遊びコーナーがあり、老人クラブのおじいさん、おばあさんに教えてもらいながら、独楽まわしや新聞紙でのかぶとつくりなどに大勢の子どもたちが楽しんでました。

ほかに木のクラフトコーナーやおもちゃ病院にもひっきりなしに子供たちが訪れていました。

館内の郷土資料館も無料開放され、おばあちゃんに手を引かれながら展示品を見て回る子供がいたりと、家族でも楽しめる一日となりました。