吉田浜地区の農家5人を中心に津波浸水域で営農している「マイファーム亘理」が今年度の「第15回日本水大賞」を受賞し、7月4日、町長へ受賞報告のため理事の齋藤正一さんらが訪れました。

日本水大賞は、地球の水循環の健全化を目指し活動内容が幅広くかつ社会的貢献度が高いものに送られます。

7月2日、東京の日本科学未来館で行われた表彰式では、館長を努める宇宙飛行士の毛利衛氏から直接表彰状を手渡され、その後の受賞活動発表会では秋篠宮ご夫妻からお言葉をかけられたということで、齋藤さんは「殿下から亘理町という言葉が出た時は涙が出るくらい感動した」と話しました。