歌でみんなを元気づけようと、亘理町を中心に活動している40歳以上のアマチュアミュージシャンによる、わたり復興ライブ「歌のチカラ」が中央公民館で10月12日に行われました。
今年で5回目となるライブは中央公民館の入口ロビーを舞台とし、ホールに続く階段を客席として設営しているため、どの場所からも出演者の表情がよく見渡せます。
ライブの中盤には今回初めての試みで、会場のみんなで歌うコーナーがあり、「あの素晴らしい歌をもう一度」という副題のとおり『岬めぐり』などみんなで口ずさめる曲を、出演者と観客が一緒になって大合唱しました。また、観客が飛び込みで歌を披露する場面もあり、会場が一体となって秋の夜長を楽しんでいました。