町政や教育進行の分野で功績のあったみなさんを表彰する「町政功労者・教育功績者表彰式」が11月1日、中央公民館で挙行されました。
齋藤町長は「震災から2年8ヵ月が経過しました。被災された方々の生活再建を図る災害公営住宅などは、来年の秋口に入居できる運びとなっています。また、いちごの復活に向けたいちご団地・選果場が完成し、いちごの出荷ができるようにまでなり、概ね復興計画どおりに事業が進捗しています。皆様には豊富な識見と尊い経験を生かされ、ふるさと亘理の発展と町勢の伸展、さらには復興に対して、引き続きご支援、ご協力をお願いします。」と式辞を述べ、受賞者一人ひとりに賞状と記念品を贈呈しました。
わたり温泉鳥の海運営委員会委員として観光の振興に尽力された横田尚さんは「私たちは、本日の感激を忘れず、心を新たにして、さらなる町勢の伸展のためにそれぞれの立場で微力を尽くしてまいる所存です」と受賞者を代表して謝辞を述べました。