わたりの街で世界に出合うをテーマに「2013国際交流まつりinわたり」が11月10日、3年振りに中央公民館で開催されました。
これは、国際交流協会わたりが町民のみなさんと外国から来た方との交流を図り、相互理解を深めることを目的として行ってきたもので、今年は16の国と地域が参加しています。
会場には民族衣装をまとった留学生らが自国の文化を紹介するブースを設け、パネルや写真を使い来場者と楽しみながら交流していました。
また、各国の文化を体験してもらおうとセネガルの太鼓演奏やベトナムのバンブーダンスなどのパフォーマンスが披露されたほか、世界の料理を紹介するコーナーには、メキシコのタコスやベトナムのフォーなどが並び、来場者の人気を集めていました。