亘理町賀詞交歓会が1月7日に中央公民館で開かれ、213人の参加者が年始を祝いました。

全員で町民歌を斉唱したあと、齋藤町長が「町民一人ひとりが、住むことへの安心と誇りを実感できる町づくりのため、今後とも皆さまと共に前進してまいりたい。」と年頭のことばを述べました。

伊藤建夫亘理町区長会会長の音頭で乾杯し、歓談が始まると、会場中で年始のあいさつや互いの無病息災を願い合う光景が見られました。

芸能赤十字奉仕団レインボーブリッヂによるよさこい踊りなどが披露され、会場の雰囲気を盛り上げました。