4月から亘理町に赴任された教職員の転入・新任者服務宣誓式が4月3日に中央公民館で行われ、41人の転入・新任教職員を代表して亘理小学校の髙橋文彦教頭が宣誓しました。

佐藤正行教育委員長は、町内の学校には「地域のみなさんに支えられていること。保護者が教育に関心を持って、学校に期待を寄せていること。子どもたちは、より成長したいと願っていること。」の共通点があることを挙げ「学校が掲げる教育目標を具現化し、それぞれの立場で地域、保護者そして児童生徒の期待に応えてほしい。」とあいさつしました。

また、高屋小学校の村上春江校長が「震災で大きな痛手を受けながらも、町民が前向きにがんばろうとしている亘理町の子どもたちの成長のために、力の限りを尽くします。」と決意を述べました。