第16回いきいきわたりっこまつりが5月10日に佐藤記念体育館で開催され、約450人の親子が手作りのアトラクションで楽しみました。

オープニングでは、神奈川県から駆け付けた「かわさきエフエム」のパーソナリティー5人が、被災地応援ソング「HAPPY×3」を披露、参加者に笑顔と元気を届けてくれました。

この日会場には、じゃんけん運だめしや輪ゴム鉄砲の連発銃づくり、大人と対戦する綱引きなどさまざまなコーナーが設けられ、友達と交流を深めながら夢中で遊ぶ親子の姿が見られました。

このまつりは、毎年母親クラブや老人クラブ、児童委員・民生委員、ジュニアリーダーなど地域のみなさんから協力をもらい行われており、地域全体で子供を育て見守る意識の高さがうかがえました。