第24回亘理町スポーツ賞、第23回亘理町文化賞の顕彰式が、2月14日に中央公民館で行われました。
スポーツ賞・文化賞は、スポーツや芸術・文化活動の振興などを目的に顕著な成果をあげた団体や個人に贈られるもので、今回、スポーツ賞24人、文化賞13人に表彰状が贈呈されました。
スポーツ賞では、昨年11月に台湾で行われた軟式野球第3回U―15(15歳以下)アジア選手権大会で優勝した東北選抜チームに選出されたメンバー5人と、監督を務めた吉田中学校の大橋俊一教諭、および内閣総理大臣杯争奪第42回日本車椅子バスケットボール選手権大会で優勝を果たした、宮城MAXに所属する向後寄夫 さんに功績賞が贈られました。
受賞者を代表し大橋俊一さんは「震災で生まれた絆への感謝を忘れず、復興へ少しでも力を尽くしたい。」と謝辞を述べました。

 

スポーツ賞
▼ 功績賞 
大橋俊一( 吉田中教諭・軟式野球)、丸子滝斗(吉田中・軟式野球)、斉田達也(同)、小野龍之介(同)、小川紘虎と(亘理中・軟式野球)、成川恭耶(同)、向後寄夫(宮城MAX・車椅子バスケットボール)
▼ 奨励賞 
猪股大樹( 名取高・新体操)、鈴木裕二( 仙台育英高・ラグビーフットボール)、永谷真衣(東北生活文化大学高・ソフトボール)、針生佳奈(同)、佐藤彩夏(尚絅学院大・バレーボール)、武者慶士 (名取高・陸上)、佐藤良祐(東北学院中・陸上)、白崎政武(石巻倶楽部シニア・軟式野球)、佐藤駿(仙台大・軟式野球)、深澤沙羅(角田高・空手道)、吉田弥枝(逢隈小・空手道)、吉田梨那(逢隈中・空手道)、亀谷和来( 亘理小・空手道)、石井翔生(亘理小・バドミントン)、阿部友祐(FC FRESCA・サッカー)、菊地草(同)、土生和磨(柴田高・陸上)
 

文化賞
▼奨励賞 
齋彩夏(逢隈中・書道)、尾形なつき(同)、大宮千夏(同)、梅津美憂(同)、横山未空(逢隈小・書道)、吉田彩夏( 常盤木高・フラダンス)、齋藤光希 (亘理小・三行詩)、笹木友唯( 柴田高・書道)、加茂柚月( 亘理小・書道)、菅野千尋(逢隈小・書道)、玉手希佳( 亘理小・書道)、吉田友梨(荒浜中・民謡)、横山美有(荒浜小・民謡)