12月15日、荒浜にぎわい回廊商店街で年末年始特別警戒取締り亘理地区出動式が行われました。
これは、宮城県警が、年金の振込日にちなみ毎月15日を「特殊詐欺被害抑止対策強化日」としていることから、年末年始の防犯および事故防止の願いを込めて実施したものです。
当日は、防犯CMを作成したことが縁で、エフエムあおぞらの西垣裕子副代表が一日警察署長を務めたほか、10月の水産まつりで鮮烈なデビューを飾った「はらこめしマン」に、一日犯罪抑止戦略官の委嘱状が手渡されました。
2人は、駆け付けた亘理山元両町のゆるキャラたちとともに、パトロールに出動する車両を見届けた後、銀行の店頭で特殊詐欺防止を訴えました。
平成27年1月から11月末までの県内の特殊詐欺被害額は約8億6000万円で、亘理警察署管内でも1460万円に上っています。