亘理町消防出初式が1月10日に亘理中学校体育館で行われました。
はじめに参加者全員で亘理神社の方角に最敬礼し、町内の各神社に対して今年1年の無火災を祈願しました。
式で齋藤町長は「消防団は地域防災の要。消防施設や装備の充実を図りつつ、災害に強いまちづくりに協力していただきたい。」とあいさつしました。
続いて齋藤幸一団長が「昨今、想定を越える自然災害が多数発生している。団員は日ごろからの訓練に精進し、有事の際には一致団結して地域住民の安全を確保してほしい。」と訓辞を述べました。
また表彰伝達では、夫の消防団活動を陰で支えた妻の功績に対する妻女賞が8人に贈られました。