新年度から亘理町に赴任した教職員の転入・新任者服務宣誓式が、4月4日に中央公民館で行われました。
始めに高屋小学校の荒明聖校長が49人の転入・新任教職員を代表し、「責務を深く自覚し誠実かつ公正に職務を遂行することを誓います。」と宣誓し、服務宣誓書を佐藤正行教育委員長に手渡し
ました。
佐藤教育委員長は、「亘理町の将来を担い、グローバルな社会を生き抜く子どもたちのために、学力および体力の両面で確かな力と思いやりの心を育ませてほしい。」とあいさつしました。
また、代表であいさつした亘理中学校の大石正利校長は「心の教育の充実と確かな学力の向上を柱に、教職員が力を合わせ、特色ある学校づくりおよび開かれた学校づくりに努めます。」と決意を述べました。