水道管の故障、修理

漏水を確認された場合は

亘理町指定給水装置工事事業者又は、あなたの家の給水工事を行った業者に修繕をご依頼ください。下記に指定給水装置工事事業者を記載しておりますので修繕を依頼される場合はご確認ください。

修繕に係る費用につきましては給水装置の所有者、または、水道使用者のご負担となりますので、できるだけ複数の指定給水装置工事事業者から見積りを取ることをお勧めします。

また、工事に入る前に内容や費用について十分な説明を受けるようにしてください。

注意
  1. 修繕後、水道料金は減額の対象になります(漏水修理届を提出願います)。ただし、指定給水装置工事事業者以外での修繕は減額の対象となりません。
  2. 給水装置の修繕箇所によっては減額できないことがあります。詳しくは、上下水道課までお問い合わせください。
  3. 給水装置の「漏水調査」は、現在、指定給水装置工事事業者が行っており有料となっております。

亘理町水道指定給水装置工事業者事業所名簿 [141KB docファイル]   

給水装置はお客様の貴重な財産

常にきめこまかな維持管理をお願いします。
お使いになっている水量が多いと思われたら、次の箇所を点検してください。

蛇口

ポタポタと水がもれる。蛇口に耳をあてると、シューッと音がする。 

水抜き栓

ハンドルが半開になっていないか。(半開の場合は左に回して全開にすること)

壁・羽目板・地面

配管されている場所が濡れている。

水洗トイレ

使っていないのに、便器の水がゆれている。(水漏れの場合は、タンク用止水栓で水を止めること)

ロータンク

中の浮玉、排水弁が正常に動いているかどうか。

汚水マンホール

ふたを開けると、いつもきれいな水が流れている。