夏休み期間限定で、常設展示室内に体験コーナーが登場します。

土器に触ったり、縄文の文様づけができるコーナーや、成実木像を見ながらぬりえに挑戦したり、成実くんや伊達家の家紋の切り絵ができるコーナーがあります。このほか、普段は見ることしかできない展示品に乗ってみたり、使ってみたりもできます。

  

期間

 7月21日(金曜日)から8月27日(日曜日)まで
 休館日:毎週月曜日、毎月最終金曜日、祝日

開館時間

 午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

会場

 郷土資料館 常設展示室(悠里館1階)  

観覧料

 一般200円(団体150円)、高校生100円(団体70円)、小中学生50円(団体30円)

 夏休み期間は、町内だけでなく県内の小中学生も無料で観覧できます。

 ※( )内の団体料金は20人以上の団体が対象です。