亘理町議会モニター

 亘理町議会は、「町民に開かれた議会」をめざし、議会への町民参加を推進する取り組みの一環として、亘理町議会モニター制度を導入しました。

 

【 平成30年度議会モニターの募集は締切りました 】

 

1.議会モニターって何?(目的)

 議会の活動状況などについて、広く町民の皆様からご意見を寄せていただき、議会の運営等に反映させようとする制度です。

 

2.誰でもなれるの?(応募資格)

 (1)満18歳以上の町民の方(ただし、議員、元議員は除く。)

 (2)議会の運営に関心がある方

 

3.どういうことをするの?(活動内容)

 (1)議会の本会議などを可能な範囲で傍聴していただき、運営に関する意見・提案を寄せていただきます。

 (2)議会だよりをご覧いただき、意見・提案を寄せていただきます。

 (3)議会ホームページをご覧いただき、意見・提案を寄せていただきます。

 (4)その他、議長が依頼する調査内容について、意見・提案を寄せていただきます。

 (5)モニター会議に1回以上出席していただき、議員と意見交換をしていただきます。

 ※(1)~(4)の項目すべてについて、ご意見をいただくものではありません。

 

4.任期はいつまで?  委嘱の日から、概ね1年。再任できます。

 

5.募集人数は?  10人以内

 

6.選任は?  地域、年齢などを考慮し選任します。

 

7.提出された意見は?  議会として検討し、その結果を公表します。

 

8.報酬ってあるの?  無償です。

 

亘理町議会モニター設置規程[56KB pdfファイル] 

議会モニターQ&A [41KB pdfファイル]